クマゼミの朝駆け

朝の五時ごろにテレビを見る。 暑いので窓を開けると、セミの大合唱が雪崩れ込んでくる。 家の前が神社の森なので、その騒がしい事といったら、もう。

確認すると、 すべてクマゼミだった。 彼らは主に早朝から午前中に歌う。それも三種類くらいの鳴き方でハモる。 

  以下のHPで確認しました。

   http://www.kodomonokagaku.com/magazine/cicada.php

煩すぎてテレビのボリュームを数段階上げねばならぬほどである。

 昼頃には鳴き止むが、今度はアブラゼミが登壇する。 ただ、こちらの鳴き声は一種類の単音系で クマゼミよりは静か。 名前からの連想だと、アブラゼミのほうが ねちっこく鳴きそうだけれどね。

広告を非表示にする