『GARM WARS』

『GARM WARS』

現実に存在した神を失い覇権を争う異世界を描くが、逆に言えば国は異なっても神等の共通見解があれば戦争は起こらない。人類は戦争を繰り返し、地域を統合してきたが、戦争で世界が一つの国になるとは考えられず、また、一神教のどれかが世界を制するとも思えない。世界の統一を可能とするなら、自国優先主義と国連や国際会議の議決の尊重は両立できる。

邦題は、『ガルム・ウォーズ』。